BuchoLOG Global

シンガポール駐在員の英語習得の取り組みやあまり知られていない海外情報を伝えるブログ

「一時」「天候が崩れる」「する価値がある」を英語で表現しよう Vol.66

書けそうでうまく表現できないかもれない、そんな課題文になります。

「一時」、「天候が崩れる」、「する価値がある」に意識を向けて書いてみてください。

一時天候は崩れたが、この山には登る価値があった。

f:id:bucholog:20180606230326p:plain

作文例
Although the weather turned bad for a short while, this mountain was worth climbing.

わたしの作文
The weather (H)sometimes (I)changed for the worse, but it was (J)worthy of climbing this mountain.

添削結果
The weather (I)turned bad (H)for a while, but it was (J)worth climbing this mountain.

<解説>
今回の作文は、表現の仕方を定型で覚えてしまっているとだいぶ楽になります。

一時・・・for a short time

天候が崩れる・・・The weather turns bad

・・・は~する価値がある・・・ is worth ~ing
 この山は登る価値があった。「This mountain was worth climbing.」

この3つを知っておけば、今回の英作文はほとんど間違わずに書けるのではないでしょうか。

ここでよくお伝えしていますが、定型があるものはその形で覚えてしまった方が伝わりやすいですね。

また、be worthy of ~に形で表現するのであれば、The mountain was worthy of climbing・・・となります。

語彙力が問われる問題でした。

ではでは。

前の記事へ>>>分詞構文のつくり方 Vol.65

いままでの英作文をカテゴリー別に整理してます。>>英作文のコツ 記事一覧



こちらがわたしの鍛錬サイトです。
英作文のフルーツフルイングリッシュ英作文のフルーツフルイングリッシュ

Review記事は、英作文添削サイト「Fruitful English(FE:フルーツフルイングリッシュ)」のいいところ、悪いところをまとめてみました!を参考にしてください。

英語を話す力も鍛えたい!そんな方は・・・
Engish Bell(イングリッシュベル)のDMEでスピーキング能力を覚醒させる試みを開始しています!のReviewを参考に。