BuchoLOG Global

シンガポール駐在員のニッチな海外情報を伝えるブログはやめて、体脂肪カットダイエットと実用的な英語習得の取り組みに関するブログになりました。

語彙

「○○で忙しい」のbusyですが、後ろに続く形わかりますか? Vol.97

これ、簡単そうで意外と知らないのではないでしょうか。 わたし、忘却の彼方に消え去っていました。 いや、言い訳です。 覚えた記憶がありませんね・・・・。 ぜひ英訳してから回答をみて下さいね! では課題です。 私はたった今、他の3つの仕事でものすご…

Grateful 「感謝する」の使用方法とニュアンス Vol.96

日本語を噛み砕いて英訳したとしても、英単語自体の持つ語彙感、ニュアンスがしっかり把握できていないと意味が通じない英文となってしまいます。 今回、そのような例が出ましたので、確認してみて下さい。 では課題です。 ご迷惑をおかけしますが、新しい暖…

使役動詞get / have / let / makeの使い分け、今一度確認しておきましょう  Vol.88

今日の課題は実に基本的な事項である使役動詞になります。 だからといっておろそかにしてはいけません。 復習と思って課題に取り組んでみてください。 では課題です。 今日、課の会議で、彼はこの私にみんなのコーヒーを入れさせた。 作文例 There was a sec…

日本のゴールデンウィークを英文で正しく表現しよう Vol.86

今回は日本でおなじみのゴールデンウィークを使った英訳になります。 日本語英語なので、英語として正確に使うことを考えると、難しいかもしれません。 では課題です。 母がゴールデンウィークは何日か温泉で過ごそうと言い出した。 作文例 My mother sugges…

availableとpossible の使い分け Vol.78

何気なく、用法をしっかり抑えずに適当に使ってしまいがちなavailableとpossible。 わたしがいい感じで間違えましたので、よい学習材料ができました。 では課題です。 本日都合が悪い場合は、明日の午前中、10分程度状況確認のために打ち合わせすることは可…

同期=Colleagueが通じるのは日本文化の中だけ!?「同期」を英語らしく表現しよう Vol.72

今回の課題は、語彙に注目です。 同期ときたらColleagueを迷いなく書きました。 しかし、この場合は適切ではありません。 どのように表現するとよいでしょうか。 イチロウは私と会社の同期なのに、私よりも仕事ができる。 作文例 Ichiro and I joined the co…

「一時」「天候が崩れる」「する価値がある」を英語で表現しよう Vol.66

書けそうでうまく表現できないかもれない、そんな課題文になります。 「一時」、「天候が崩れる」、「する価値がある」に意識を向けて書いてみてください。 一時天候は崩れたが、この山には登る価値があった。 作文例 Although the weather turned bad for a…

「希望している」はbe hopingではなくask forの方が自然な例 Vol.63

日本語のニュアンスと英語の表現が一致しない例になります。 「希望している」ときたら、hope / be hopingと書きたくなります。 しかし、状況によりこの表現が適切でない場合があります。 クライアントの田中様が今週の金曜日に契約の最終確認を希望していま…

Recently / Latelyの違い Vol.62

「最近」、「この前」のように、時間的に少しだけ過去のことを表す代表的な副詞がRecentlyとLatelyになります。 今回はその使い分けをしっかり覚えましょう。 この間、路面の氷のおかげでひどい目に遭わされたよ。 作文例 The ice, which was on the road, r…

satisfied と satisfactory の違い Vol.58

今回の課題は「満足した、満足な」に関連する単語の使い分けになります。 意外と間違えやすいかもしれません。 しっかり覚えてしまいましょう! その映画の不満なところは、下手な照明がときどき見られることだ。その照明のせいでいくつかのシーンがよく見え…

無冠詞の名詞が使われるときはどんなとき? Vol.57

冠詞を考える際、その名詞が可算名詞か不可算名詞かに注目することが非常に重要です。 時に、冠詞が必要でない名詞、無冠詞の名詞に出会うことがあります。 今回はそんな課題になります。 中には、朝食をたくさん食べ、夜に少なく食べるべきだと言う人もいる…

アンケート(Survey/Questionnaire)の違い Vol.56

アンケートに関する英単語といったら、何を思い浮かべますか? 定番のSurveyでしょうか。 では、Surveyとquestionnaireの違いはしっかり理解していますか? 今回はこの違いを理解しましょう。 つきましては、以下のアンケートを通して皆様からの率直なご意見…

メンテナンス(Maintenance)、Maintain(維持する)の正しい使い分け Vol.55

Maintain(維持する)をメンテナンス(Maintenance)の動詞形として使ってしまうと間違った作文になるときがあります。 今回はこのような日本語英語に引っ張られて間違った表現となった例を紹介します。 社内システムは金曜日21:00-23:00までメンテナンスが…

「正しい」CorrectとRightの使い分け Vol.54

Correct / Rightの違いについて Correct / Rightは両方「正しい」という意味で使われます。 Correctは、事実に基づいて何かが「正しい」という場合に使われます。客観的な正しさとも理解できる場合、correctを使います。 一方で、Rightはどちらかというと意…

検討する、考慮する(consider)の代替表現 Vol.53

「検討する」、「考慮する」を英語で表現する際、わたしの場合はstudy, review, considerの3つからその場のシチュエーションにあったものを選びます。 今回の課題も、この「考える」の語彙選びがキーポイントになります。 わたしの英作文の添削結果を通して…

「結局」「ついに」「とうとう」の意味を表すFinally, after all, at last, eventuallyの使い方 Vol.52

「結局」、「最終的に」、「ついに」、「とうとう」を表す英語表現ですが、どれが適切か迷いませんか。 今回は代表的な4つの表現の違いを説明したいと思います。 結果の良し悪しやそこに至る過程の違いに注目! At last「ついに」「とうとう」 At lastは望…

参加する(participate)と「携わる」「従事する」(engage, involve)の違い Vol.50

英作文をする際、日本語のニュアンスをどう英語で出すのかが難しいことがあります。 今回は、ある事柄への関わり具合で選ぶ単語が変わるケースについて、わたしの英作文の添削結果を通して、ポイントを共有したいと思います。 プロジェクトKに携わっている…

「過払い」に関連する単語 : Overpaid、Overpaying、Overpaymentの違い Vol.47

わかりそうでわからない、そんな単語はありませんか? みなさん、しっかり使い分けできますか。 わからない方は、今回身につけてしまいましょう。 過払い額0.27ドルについては、次回の送金の時減算することで清算したいと思います。 作文例 We'd like to cla…

精算処理における”相殺”の英語表現 Vol.43

精算処理における”相殺”とはどのように表現するかわかりますか? 次回20日の送金の時に相殺処理したいと思います。 作文例 I want to process the counterbalance during the next remittance period on the 20th. わたしの作文 I would like to (E)cancel…

問題の「problem」と「issue」の使い分け(再登場!)Vol.24

問題の「problem」と「issue」の使い分け、再登場です。 get into troubleや、issue/problemの使い分けについて Vol.10 Vol.10と今回分で併せて参考にしていただければと思います。 メールとFAXを問題なく受け取りました。 作文例 I received the email a…

「提案」と「許可」の表現の違いについて Vol.21

もし2日間終日費やせるのであればご案内とミーティングをいくつか設定させて頂くことが可能です。 作文例 If you can spend two full days with us, we will be able to show you around and arrange some meetings. わたしの作文 If you are available for…

「検討する」はreview, explore, seek, search, consider, look intoの使い分け Vol.20

「検討する」の英語表現はたくさんあります。 今回はこれらのニュアンスを整理しました。 私は可能性のある、あらゆるビジネスチャンスを一緒に検討し、御社の事業を知ることに大変興味があります。 作文例 I would be very interested in exploring any pos…

CheckとCheck overの違いについて Vol.15

動詞+前置詞の形で表現の幅を広げることは、英語表現を豊かにするうえでとても重要です。 今回はこれが学習できる課題となります。 4ページ目にあるミッションについて特に注意して見て下さい。 作文例 Please make sure to pay extra attention to page 4…

「suppose」と「think」のニュアンスの違いについて Vol.14

今回は「suppose」と「think」のニュアンスの違いについて説明します。 非常に微妙ですがご参考にされてください。 きっと11月15日というつもりだったのではないかと思うが、(その時は)私も確信を持てなかったし、他の人達を間違っても混乱させたくなかった…

「確認する」という語彙の使い分け--check, confirm, verify, validate, ascertain Vol.13

「確認する」と表現する英単語は数種類あります。 今回はこの微妙な意味の差についてしっかり整理しておきます。 項目番号2の責任者であるスペンサーが、彼らの維持費を抑える為、と確認しました。 作文例 Spencer, who is in charge of item #2, confirmed …

guessとseemの使い分け Vol.12 

今回の一文は、「インフルエンザの予防接種を受けたのに、インフルエンザになってしまった」という英作文の後に続く一文になります。 どうやら、同僚から移されてしまったようだ。 作文例 It seems I caught it from my colleague. わたしの作文 I guess (C)…

get into troubleや、issue/problemの使い分けについて Vol.10

「トラブル」「問題」を英作文で取り扱うとき、その表現が迷うことが多々あります。 今回の例題は、この使い分けを確認するのによい課題です。 皆さんお気づきのように、変化の幾つかはかなり大きな物です。問題があった場合は、「全員に返信」してください…

「知識がある人」は「knowledgeable」と表現 Vol.9

今回の例は、語彙不足といえばそうなってしまいますが、日本文から容易に語彙の問題と読み取れない例になります。 彼は知識があるし、意欲的かつ魅力的なので、誰もがすぐに彼のスピーチに引き込まれます。 作文例 He is knowledgeable, ambitious, and very…

名詞の形容詞化 安全靴はSafety shoes、安全なお休みはa safe vacation Vol.7

今回の例題は、わたし自身まだ理解しきれていません。 解説も怪しげですが、ご容赦願います。 安全なお休みをお過ごしください。 作文例 We hope you will have a safe vacation. わたしの作文 Please have (F)safety vacation. 添削結果 Please have (F)a s…

TransferとTransitの違い Vol.3

TransferとTransitの違い、しっかり理解できていますか? わたしは全然わかっていませんでした。 今回はこの違いがわかる英作文に出会えましたので、シェアしたいと思います。 あなたが会社に来るのに2時間かかることも、そして何回か乗り換えねばならない…