BuchoLOG Global

シンガポール駐在員のニッチな海外情報を伝えるブログはやめて、体脂肪カットダイエットと実用的な英語習得の取り組みに関するブログになりました。

ボディメイク開始して2ヶ月経過!「体脂肪率を維持して筋肉量を増加させる方法」の進捗

ボディメイクを開始してから2ヶ月が経過しましたので、進捗をまとめておきます。

  今までの経過はこちらになります。

www.bucholog.com

 

 

わたしの体組成計での結果は以下の通りです。

過去2ヶ月間の推移

体重 VS 体脂肪率

f:id:bucholog:20180901002803j:plain

 

体重 VS 筋肉量

f:id:bucholog:20180901002802j:plain



 絶対値で信用できるのは体重の値のみですが、測定振れを考慮しても体脂肪率をほぼ一定にしたまま、バルクアップ(筋肉量増加)ができているようです。

 

Inbody測定の結果

左上6/30-スタート時で

右上7/21-摂取カロリー調整中

左下8/4-摂取カロリー2,000kcalで週4筋トレ

右下8/11-摂取カロリー2,000kcalで週4筋トレ

✳︎運動着を来て測定しているため、全体的に体重が多めです

f:id:bucholog:20180812022255j:plain

 この経過に9/1の測定結果が加わります。

f:id:bucholog:20180901002804j:plain

 

スタート時と最新を比較しますと、

体重・・・4.7 kgUP

筋肉量・・・2.1kgUP

体脂肪率・・・0.1ポイントUP

っとなっています。

 

✳︎筋肉が増加すると、体内保有水分量も増加しますので、体重と筋肉量の差分はほぼ水分です。正確には体脂肪率が一定なので脂肪量の増加していますね。

4.7kg体重増加量のうち20%が脂肪量増加量なので、0.94kg脂肪量増加です・・・。

 

実測値

f:id:bucholog:20180812024210j:plain

f:id:bucholog:20180901002805j:plain

 

(スタート時に実測を忘れてしまいましたが、)実測結果でもかなり体型の改善が確認できます。

 

・二の腕はさらに1cm太くなり、2.25cm太くなっています。

胸は5cmアップしながら、へそ周りはしっかり1cmダウン
 (腹は先月比較だと1cm 増加・・・)

お尻は2cmダウンしながら、太ももは2cmアップ

 

数値でみると、上半身のスタイルがだいぶよくなってきました。

わたし自身も良い感じで推移していると思います。

腹周りは体脂肪率が減少しはじめないと細くならないですね。

ここは最後の砦です・・・。

 

下半身のトレーニングは負荷的にはだいぶ強くなってきているのですが、下半身は自分でバルクアップで避けようと思っており、サイズ維持が目指すところです。

ここも今のところ良い感じです。

 

直近2週間くらい体重増加が止まってくれている気もします。

そろそろ筋肉量を維持したまま、脂肪燃焼優位になってくれないかとその日が来るのを待っています。

 

食事とトレーニング方針は変えずにこのまま進めて行く予定です。

 

ではでは。

 

これらの記事も参考に。

ボディメイク開始!まずはできるだけ短期間で体脂肪をそぎ落とす!

ボディメイク開始から10日後までの結果

体脂肪カット!1日の摂取カロリーを1700-1800kcalに調整した後の推移

ダイエットには体組成計の精度確認は必須!日々の体重変化に一喜一憂しないための施策